コーティング加工

ラベル、ステッカー、テープ、壁紙、テーブルクロス、などのように粘着加工・再湿加工・撥水加工・含浸加工・裏面ノンスリップ加工を主に行うグラビアコート機械です。2台ある機械は、ライン幅とライン長さがそれぞれ異なっており、用途に応じた樹脂の塗布量と、素材に応じた乾燥温度や加工スピードを管理して加工します。コートされた素材の柔軟性や二次加工性を重視して用途に適した加工方法を選択します。

 

【行程順】

ピンクの素材にコーティング剤を裏にグラビア塗布

②恒温層の蒸気温風乾燥

③冷却ロールを通す

④巻取り

 

 

 

 

主な加工用途と取り扱われている素材

粘着加工

一般向け粘着壁紙
飛散防止用粘着シート
紫外線避け粘着シート
工業用マスキングテープ
化粧箱表面貼りシート
ラベル、ステッカー

VP壁紙
ポリ塩化ビニル(PVC)
ポリエステルフィルム

(PET)
シリコーンセパレーター

(合成紙)
和紙、パルプ
合成皮革
ポリエステルレース

ナイロンレース
オレフィンフィルム

再湿加工

一般向け生糊タイプ壁紙

VP壁紙

各種

含浸加工

テーブルクロス表面撥水
テーブルクロスの裏面

スリップ止め加工衣料

袋物、旗の解れ止め加工

綿布
不織布
ナイロン布、アクリル布
ポリエステル布

その他加工

ドライラミネート用

トップコート
ホットプレス用

プライマーコート

ハードシート
合成紙
アクリルフィルム
フッ素フィルム(ETFE)
AL箔
オレフィンフィルム